住宅ローン転職

住宅ローン返済中の転職は?

 

将来的に独立したい?

現在、28歳でサラリーマンをしています。いずれ、サラリーマンはやめて、独立したいと考えています。審査が通りやすそうなサラリーマンのうちに住宅ローンを組んでしまいたいと考えています。

 

そこで、質問なのですが、住宅ローンの返済中に勤務先が変わったり、年収が変化したりすることについて、予め金融機関の了解を得ないといけないのでしょうか?

 

独立して、事業が軌道に乗った後に住宅ローンを組むことも考えられますが、そうすると、住宅を購入する時までかなり年数が経過しますので、現在のような低金利状態ではなくなっているかもしれませんし、なにより、賃貸で支払っている家賃がもったいないと感じています。

20代 会社員


 

 

ある程度の資金の用意は必要だと思います

基本的には、住宅ローンの審査は、現状の勤務状況や年収をベースに行われます。従って、現状の住宅ローンの審査に合格すれば、融資を受けることができます。

 

しかし、住宅ローンの審査がOKであったとしても、審査から融資実行までに時間が開いている場合もありますが、年収については、融資実行時点で再調査などは行われないことが一般的です。しかし、勤務先が変わっていないかなどの調査が行われる場合があります。

 

住宅ローンの融資が行われた後は、勤務先が変化しようが、年収が変化しようが、金融機関に申告する必要はありません。

 

金融機関側は、毎月の住宅ローンの返済が行われているかどうかのみが興味の対象で、債務者の勤務状況は関係ありません。

 

しかし、事業を独立させる際には、一般に大きなリスクが伴いますの。事業が軌道に乗るまでの住宅ローン返済に余裕が持てる程度の資金を予め用意しておくことをお勧めします。

管理人


年収と審査で選ぶ住宅ローンランキング!【2017年3月】

スポンサーリンク

HOME 借り入れ限度は? 年収400万円の場合 年収の5倍まで? おすすめの銀行!