住宅ローン年収Q&A

住宅購入は急いだ方がいい?

 

年収

現在、住宅の購入を検討しています。年収は夫婦あわせて1200万円程度で、4000万円程度の住宅ローンを組むことを考えています。数年前に住宅を購入した友人から、住宅ローン控除が適用される期間や控除額に制限があって、ぼやぼやしていると控除を受けられなくなると聞きました。急いで住宅を購入したほうが得なのでしょうか?

30代 会社員 年収夫婦で1200万円


 

 

返済負担率

友人の言われる通り、住宅ローン控除は、恒久的な措置ではなく、ある一時期だけの措置です。1999年から数年単位で実施されていますが、景気回復が思わしくないため、2012年現在まで連続して実施されています。

 

現在の住宅ローン控除は、2009年からスタートして、2013年まで適用されます。一般住宅の場合2009〜2010年は最大50万円の控除を受けられましたが、年々控除額が減って、2013年では最大20万円まで下がります。

 

では、2014年以降はどうなるかというと、実は、まだ決まっていません。

 

現行の住宅ローン控除は2013年までですから、2014年以降はゼロになる可能性もあります。

 

但し、現在の政府は、2014年以降に現在よりも拡大した住宅ローン控除を実施するという案を検討しているようです。その案では、ローン控除期間を現在の10年から15年に拡張する予定です。

 

また、控除率も現在の1%から2%に引き上げを検討しているようです。これが実現すると、1000万円規模の、未だかつてない巨大な住宅ローン控除になる可能性があります。

 

しかし、この新住宅ローン控除が実行されるかどうかは決まっておらず、政権が交代すると白紙に戻る可能性もあります。

 

何れにしても、住宅ローン控除のみをあてに住宅を購入するのではなく、長期的な計画で住宅ローンを組まれることをお勧めします

管理人


年収と審査で選ぶ住宅ローンランキング!【2017年5月】

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 安定かつ継続的な収入があること
  • 一般団信&がん保障特約(50%)が無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料0円
  • じぶん銀行口座が無くても申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 安定して継続した収入があること
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借り手の側に立ったサービスを実現
  • 団信生命保険料無料・8疾病保障料無料
  • 充実した保障とサービスで高い評価
  • 事務取扱い手数料は借り入れ金額の2%+税
  • コンビニATM利用手数料が月5回まで無料に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低金利で手数料も安い
  • 年収に対する返済負担率が年収の基準
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • ネット利用繰り上げ返済は10万円〜
  • 日本全国どこでも借りられる
  • 返済口座を楽天銀行に指定で手数料が1.08%に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低水準の金利
  • 返済負担率が年収の基準
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円/li>
  • ARUHIメンバーズクラブがお得
  • 実店舗を全国展開、安心のサポート
  • 6年連続フラット35シェアNo.1
  • フラット35は団信生命保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 前年度年収300万円以上が条件
  • トータルでお得な住宅ローン
  • 事務取扱い手数料54,000円〜162,000円
  • 団信保険料無料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長可能な場合も
  • 手厚いサポートと充実したサービス
  • 6つの手数料0円でお得
スペック 矢印 申し込み


スポンサーリンク

HOME 借り入れ限度は? 年収400万円の場合 年収の5倍まで? おすすめの銀行!