住宅ローン頭金

住宅ローンの頭金はいくら用意する?

調査

住宅ローンを借り入れる際に必要になる自己資金・頭金はどの程度用意しておかなければいけないのでしょうか?

 

頭金や自己資金はは多ければ多いほど、住宅ローンの借入金額が少なくなり返済が容易になります。

 

逆に頭金の用意が少ない場合にはいわゆるオーバーローンの状態になってしまい、それ以降の返済が困難になることも考えられます。
ですから、住宅ローンを借り入れる際には年収いくらだから借りられるという指標以外にも、頭金を貯められる年収といったことも考えなければいけません。

 

この項では年収に応じて実際にいくらくらいの頭金を貯めているのか平均金額をシミュレーションした記事や自己資金ゼロでの住宅ローンシミュレーション、物件価格と頭金の関係などを考察しています。

 

また、頭金ゼロでの住宅ローン借り入れのリスクなどもご紹介していますから住宅ローンの頭金についてお悩みの方はぜひご覧になってください。

 

住宅ローンを安全に完済するために知っておいてもらいたい情報がたくさんあります。

年収と審査で選ぶ住宅ローンランキング!【2017年10月】

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 安定かつ継続的な収入があること
  • 一般団信&がん保障特約(50%)が無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料0円
  • じぶん銀行口座が無くても申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 安定して継続した収入があること
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借り手の側に立ったサービスを実現
  • 団信生命保険料無料・全疾病保障料無料
  • 充実した保障とサービスで高い評価
  • 事務取扱い手数料は借り入れ金額の2%+税
  • コンビニATM利用手数料が月5回まで無料に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低金利で手数料も安い
  • 年収に対する返済負担率が年収の基準
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • ネット利用繰り上げ返済は10万円〜
  • 日本全国どこでも借りられる
  • 返済口座を楽天銀行に指定で手数料が1.08%に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低水準の金利
  • 返済負担率が年収の基準
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円/li>
  • ARUHIメンバーズクラブがお得
  • 実店舗を全国展開、安心のサポート
  • 6年連続フラット35シェアNo.1
  • フラット35は団信生命保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 前年度年収300万円以上が条件
  • トータルでお得な住宅ローン
  • 事務取扱い手数料54,000円〜162,000円
  • 団信保険料無料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長可能な場合も
  • 手厚いサポートと充実したサービス
  • 6つの手数料0円でお得
スペック 矢印 申し込み


スポンサーリンク

頭金と年収記事一覧

今回は、住宅ローンを組んで住宅を購入する際、年収と住宅ローンの頭金について考えてみたいと思います。住宅を購入したり建築したりする際、住宅ローンを組むことは一般的な話ですが、どの程度の金額を借り入れるかは、住宅ローンを安定して返済するために、重要な要素になります。その際、住宅取得に必要な費用の全額を借り入れるのではなく、一部を自己資金で賄い、残りの金額を住宅ローンで用意するということが一般的です。住...

自己資金なしで住宅ローンは借りられる?自己資金がゼロの状態で申し込みをして住宅ローン審査に通ることはあるのでしょうか?頭金の用意、自己資金の用意ができていないけれど、どうしても今すぐ住宅ローンを借りたい。そう考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。現在の低金利がいつまでも続くとは限らないし、金利が安い今のうちに住宅ローンを借りたいとか。希望する中古マンションがちょうど売りに出ている。家族が増え...

今回は、どの程度の頭金を貯めるといいのか、検討してみたいと思います。住宅ローンを組む際、頭金が多ければ多いほど、住宅ローンの借入額が下がりますので、ローンの返済は楽になることは自明です。では、どの程度の頭金を貯めればいいのでしょうか?多くの金融機関が提供している住宅ローンでは、物件価格の100%までを融資の最大額と規定されているところが多いようです。この場合、諸費用さえ自己資金で準備すれば、いわゆ...

今回は、住宅ローンについて、頭金がゼロでも住宅ローンを組むべきか、ある程度頭金が貯まるまで待ったほうがいいか、検討してみたいと思います。住宅ローンを組む場合、頭金が多いにこしたことはありません。一般的には、「購入金額の20%程度の頭金を用意するのが常識」と言われていましたが、昨今の住宅ローンでは、購入金額とローン金額が同額のいわゆる頭金ゼロの状態でも住宅ローンを組むことができます。しかし、購入金額...